数学は苦手だ。そもそもは好きだと思っていたのだが 高校で微分やら積分やらが全く理解できず断念。 で、結局文系の大学に入ったのに何故かコンピーターに携わっていて グダグダ。みたいな。

まあ、そんな事はともかく、根本的には計算を考えたりするは好きなほうだ。

で、本屋で立ち読みしてたら、どーにも分からない問題を発見。 ずっと悩んでいますがいまいち明確な回答が見出せません。

あ、別にネタとかじゃないので真面目に考えてね(笑)

問題 : 以下の矛盾を論理的に解決せよ

メソさんがA地点からB地点へ直進します。
その為には必ずAとBの中間点をを通過しなくてはなりません。 この中間点をCとすると、メソさんがCに到達したときにはCとBとの間に 新たな中間点Dが設定され、この中間点も必ず通過しないとBには到達できません。 同様にDに到達すると更に中間点Eが・・・と言うことを繰り返して行くと、 中間点は無限に設定されます(中間点がなくなることは無い)。

「目的地に到達するには無限に存在する中間点を全て通過する必要がある」

つまり、永遠に中間点を通過しなくてはならないので メソさんはB地点には永遠に到達できない

|-----------------------------|--------------|-------|------|
A                             C              D       E ...  B
                             1/2            1/4     1/8

確かに・・・。現実を無視して計算だけで行くと確かに納得できる回答なんだよなぁ。 B地点には限りなく近づくだろうけど、中間点そのものがB地点に重なることは永遠にないもんなぁ。

で、試しにボス(数学苦手)に質問してみたところ、しばらく考えた後に、

「最後の一歩を大またにすればいいんじゃないの?」

と言う、物凄くねじれの位置からの回答を頂きました。

やさし〜く(自販機のあたたか〜い みてーな感じで)説明できる人、大募集中です。

レスキューロボット「T52援竜」

enryu.jpg

巨大ロボットキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
やっぱロボットっつたらマジンガーとかガンダムとか鉄人とか とにかくデカい必要があるだろ! 実用性があるかどうかはともかく、こーゆー怪しげなものはじゃんじゃん作って欲しいです。

ブレイク!ブレイク!(゚∀゚)

2002年に世界で増加した情報量は5ヘキサバイト

だそうで。全く実感できないが、凄いことは確かなんだろうな。 俺がネットから落としたエロ画像のデータ容量とかもこの5ヘキサバイトの一部として 貢献しているかと思うと感無量です(方向性)

よくわかんないけど、とりあえず、飯島愛ちゃんにヘキサゴン!!

Wikiの文法の標準化案を作成中

大・賛・成。もうね、記述ルールがWikiごとにバラバラでグダグダです。 少なくともこんな状況じゃ標準的に使える手軽なツールには永遠になりそうも無いので、 とにかく無理矢理でも標準化すべきだと。

『MySQL 5.0』の初期テスト版が公開

ストアド・プロシージャとかがサポートされる模様。 いよいよまともなDBになってきましたなぁ。

『鬼武者 3』専用コントローラー

onimusya_ctlr.jpg

・・・やれやれヽ(´ー`)ノ


  • 数学の問題、何となく解決。有名な哲学の問題らしく、そもそも「時空間を無限に分割することはできない」アーンド「時空間は有限の単位から成り立っていることはありえない」と、言うことなんだそうです。難しいね。 -- メソ 2004-01-13 (火) 17:03:51
  • 要するに「数値 / ∞ = 0」と考えるんだそうです。理由なんてなく、「数値を0で割っちゃダメ」っつーのと同じなんだそうです。「そーゆーもの」と決まってるんだそうで。 -- メソ 2004-01-13 (火) 17:05:50
  • ちなみにozに教えてもらいました。恥ずかしがらずに直接ここに書き込みなさい。 -- メソ 2004-01-13 (火) 17:06:49
  • ふむ。比較的分かりやすい2つの異なる見解。これこれ -- メソ 2004-01-13 (火) 17:37:39
  • 俺的には「大またで超える」がわかりやすくて良かったので、採用します。(何に -- puyan? 2004-01-13 (火) 22:02:11
  • あー、やっぱそれが分かりやすいかぁ。俺も [heart] -- メソ 2004-01-13 (火) 23:22:04

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White