多人数バルーンファイト

ゲームはイイ。特に昔のゲームは。 ファミコンのゲームなんかはほぼ全部が単純明快なゲームで単純にアツくなれる。 それを更にアツくさせるのが、2人プレーだ。 協力、対戦、どちらもイイが 「協力プレー」が前提のゲームでも大抵殺し合いになってしまうので同じっちゃー同じだ。

でも、昔のファミコンゲームの「多人数プレー」にはハードウェア的な限界があった。 まず、コントローラが2つしかない。「燃えろツインビー」等の一部のゲームでは、 3人で遊ぶこともできたが、普通は基本的に2人。 「エキサイトバイクやバルーンファイトが5人で出来たらなぁ」なんて思ったのは俺だけでは無いだろう。 もう1つ、当たり前だが誰かの家に集合しないと出来ない。 これは、子供にとっては大した問題では無いが、大人になって懐かしもうと思っても 「ファミコンの為だけ」に誰かの家に集まったりしたら、 それはもう、誰にも口にしてはならないトップシークレットだ。 「実はどうやら自分は脱糞するときに、他人とは違う便器の使い方をしている」と言う位トップシークレットだ。

まあ多人数ゲームが無い時点、単純明快なファミコンゲームを誰かと一緒に遊ぶっつーのは無理な訳だが、 無理矢理、多人数対応している方を発見いたしました。

#ref(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filname)

バルーンファイツ

ハードウェア&ネットワーク性能の許す限りの同時プレーが可能です。画面では4人でやってますが、 10人くらいはいけるんじゃないかと。 推奨はしていませんが、インターネット経由の対戦も可能。素晴らしいです。

しかも、この作者さま、他にも「ボンバーマン」や「ドラゴンクエスト」も無制限多人数対応しています。 「ドラクエの多人数同時プレイってどんなやねん!!」っつー感じですが、 興味のある方は一度お試しを。exe単体のシンプル構成なのでインストールとか不要。 気軽に「昔懐かし感」をみなさんで共有できます。

青色LED訴訟、日亜化学は中村教授へ200億円支払いを

200億!!200億!!200 × 億 = 200億!!(無意味な計算)

松下、電子ブック「ΣBook」を書店・ネットで発売

やっと一般に発売される模様。37,900円専用形式のファイルを購入しなくてはならない模様。 PDFをコンバートするツールとかが出ないと、ほとんど利用価値無いと思われ。 ま、これからかな。

スカパー!、HDD録画機能付STBを投入へ

チューナーに録画機能を持たせるみたい。そりゃ便利だ!イイ!(゚∀゚)

HP、無線LAN/Bluetooth搭載で軽量のiPAQを発表

h4150.jpg

無線LAN、Bluetooth内蔵で45,000円。うーん、どーか。どーなのか。 とりあえず、132gは軽い!

夢の乗り物 バスと列車が合体

trainbus.jpg

なるほど。確かにこーすりゃラクだわなぁ。お客的には。 つーか、何故、今まで無かったのかが不思議なくらいじゃないか? じゃんじゃん普及させて欲しい。



URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White