「ピューと吹く!ジャガー」ではハマーが好きです。

最近、くじけそうになることが多いですよねー。(共感しにくい) そんな時、いい言葉があります。 私の大好きな言葉でもあるのですが、 かの有名な花中島マサルはマンガ「すごいよ!マサルさん」の中でこの様に述べています。

男ならやってやれ!

何と素晴らしい響きでしょう。根拠が全く無い上に何をやるのかすらも不明瞭です。 アントニオ猪木の「元気があれば何でもできる」に匹敵する投げっぱなし感があります。

こー言った、根拠の全く無い励ましの言葉って素晴らしいですね。 もう、根拠が全く無いので否定のしようがありません。 否定のしようがないから受け入れるしかない、みたいな。 しかも、マサルや猪木と言った人々には、

「多分、コイツに否定しても無意味だな・・・」
「コイツと正常に会話のキャッチボールするのは難しいだろうな・・・」

と思わせるオーラのようなものを持っています。それを踏まえたうえで、
「男ならやってやれ。そう、『男ならやってやれ』だ!」
と、叫んでみると無意味にできるかもしれないような気がしないでもないから 不思議に思うかどうかはあなた次第です。(グダグダ)

2007年4月、携帯電話機の新機種はすべてGPS対応に

  • 2007/04以降の携帯電話に原則としてGPSを搭載
    • 総務省が主催する委員会で目標を明示
    • 緊急通話時にユーザーの位置情報を特定する為
  • その後の普及率も明示
    • 2009年で50%
    • 2011年で90%

そんな事、国がなんだかんだ言ってくるもんなんですね。 どうでもいいが、「多くの人々が携帯電話を持っている」のが前提になっているところがニントモカントモ。(服部) まあ、現行のGPSの機能ではあくまでも自分が自分の位置を測位するわけで、 それだけであれば、他人に自分の位置がバレちゃうってことはなさそう。

3G対応の携帯電話機が対象のようなので、少なくともPHSには無関係。 2007年まで存在しているかどうかは別問題だが。

Google、PC内のデータを検索するツール立ち上げへ

  • PC内のデータを探す検索ツールのリリースを計画中
    • 対象環境はWindows

Google、ローカルPCにも進入してきました。まあ、あったほうが便利だろうね。 Lognhornが出るのもまだまだ先だろうし。 つーか、昔ジャストシステムが「インターネットブーメラン」っつー総合検索アプリを 出してたよね。コンセプトベースの廉価版みてーなやつ。 あんな感じかな?

大型二足ロボットの走行、基礎実験に世界で初めて成功

  • 産業技術総合研究所が二足走行可能なロボットを開発
    • 人間サイズのロボットでは世界初
      • 身長127cm 体重31kg
    • 16cm/sのスピード
    • 今後は8.7km/hを目指す

でっかいロボットも走り出す模様。秒速16cm。・・・って歩いてんのかよ!! おせーーーー。まあ、今回の場合は走ったというより両足が地面から離れたっつーことですな。 それでも両足が離れるっつーことは着地時に10kg以上の衝撃に耐える必要があるそうなので、 きっと凄いことなんだと思われます。

でも、二足歩行ってロボットにとってそんなに必要なんですかね? もっと効率的な移動方法があると思うんですけど。

輸入音楽CDに関するAmazon.co.jpからの重要なお知らせ

Amazonイイ!仮面ライダーアマゾンの気持ち悪さとは大違いだ! ゾマホンの黒さとも大違いだ!!

いやー、これはやっぱり何としても食い止めるべきなんだと思う。 日本の音楽がどんどんつまんなくなっちゃう気がする。 いくらネットで何らか入手できるとしても、やっぱ物流はまだ大事だよ。

斑尾のジャズフェス中止 財政難で

ちょっと行こうかと思ってたのに・・・。残念・・・。 ケチくせーなーVodafone。サクッとカネ出せよ。ベッカムとかそーゆーのいいから。



URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White