稲川順二の本当にあった怖い話

もう、かれこれ30分程歩いただろうか。 こう暗いと時間の感覚までおかしくなってきちまう。 そろそろ道を再確認しようかと思ったところ、ようやく建物が見えてきた。
「あれか・・・・。」 俺の目の前に現れたのは、薄暗く巨大な洋館だった。

しかし、全くツイていない。
「息子が近くの廃屋に行ったきり帰ってこない」
俺の勤務する警察署に、そう言って母親が駆け込んできたのは 俺が夜勤のヤツと交代する30分前だった。

少年が帰ってこないと言う無人の洋館の前に辿り着いた俺は、懐中電灯で周りを照らした。
「サトシくーん!いないのかー!」
・・・返事は無い。玄関を見てみると運悪くカギはかかっていないようだ・・・。 いくらホラー映画が大の苦手の俺でも、ここで任務を放棄するわけには行かない。 大きく深呼吸した後、俺はゆっくりと洋館の中へと踏み出した。

誰もいない。廃屋なのだから当然か。懐中電灯の灯りだけを頼りに 「いかにも」と言った感じの作りのロビーをゆっくりと、ゆっくりと前進した。 俺がロビーから奥へと続く吹き抜けの廊下に踏み出そうとしたとき、それは起こった。

「ニギャァァァーーーー!!」
さっきまで誰もいなかったはずのロビーから大きな奇声が響き渡る。 ネコだ。・・・いや、ただのネコはない。 俺の身長とほぼ同じ大きさもある巨大な化け猫だ!

頭で考えるより先に、俺は逃げ出していた。廊下を奥へ奥へとひた走った!
「!!」
追ってきている!化け猫がもの凄い形相で俺を追いかけてきている! マズい、徐々に追いつかれている!このままでは・・・、このままでは!
「・・あれは!?」
トランポリン!?確かにトランポリンが置いてある! このままでは追いつかれると判断した俺は渾身の力を込めてトランポリンに飛び乗った!
「うぉぉぉぉーーーー!!」
凄い、このトランポリン、凄い反動だ。吹き抜けを上昇し、 一気に4階の廊下の高さまで跳ね上り、そのまま俺は4階の廊下に飛び乗った。 やった!逃げ切った! しかし、すぐさま後ろを振り返り、吹き抜けから洋館を一望した俺は言葉を失った。 一匹じゃない・・・、各階に沢山の化け猫がいるではないか!!

・・・ハァ・・・ハァ・・・・、もうかれこれどれ位逃げ回っただろうか。 何故か等間隔に設置してあるトランポリンを駆使し、俺はとにかく逃げ回った。 1日以上逃げ回っている気がするが、外が暗いことを考えると、 きっとまだ1,2時間しか経っていないのだろう。 そろそろ体力も尽きてきた。もう、これまでか・・・。 と思ったその時、化け猫達に異変が起きた。 何かを恐れている。明らかに何かに敬服し、口々に言葉を発している。 言葉の意味は分からないが、俺には何故か「ご先祖さま」と言っているように思えた。

・・・ボスか?親玉が出てきたのか?この状況で親玉なんかがでてきたら、もうおしまいだ! 何とか、何とか逃げる方法は無いのか!と、思って振り返った瞬間!

廊下の奥からもの凄い勢いで円盤が回転して迫ってくる!! いや、コイン、コインだ!俺の身長ほどもある巨大なコインが回転しながら迫ってきている! そしてコインの真ん中には年老いた猫の顔が・・・!

「ご、ご先祖様ーーーーーーーー!?」











マッピー。

以上、よろしくおねがいします。

楽(らく)スタート

  • 自転車の踏み出しを軽くできるメカニズム
    • 発明したのは、あの「自動空気充填ハブ」の中野鉄工所
  • 後輪のハブに仕掛けがある
    • 漕ぎ出し時から約8m地点までは、踏力20%減
    • 8m以上走ると普通の走りに自動的に変化

いろいろ考えますなー。中野鉄工所、自転車界における明和電気みたいになってきてるな。 ちょっと違うか。うん、ちょっと違うな。(納得)

テンキーの[Enter]を一時的に[Tab]キーとして利用可能にする「EnTab」

業務用アプリケーション作ったりすると、大抵、 「TabではなくてEnterでテキストボックス間を移動して欲しい」 なんつー要望が出たりします。 まあ、確かにTabよりEnterの方がラクではある。 特にテンキーのみで操作するような場合とかはTabだとかなりめんどくさい。

そんな時、アプリケーション側で対応するんじゃなく、「コレ入れてください」で終われるので とっても便利かもしれない。Windowsの標準オペレーションに逆らう仕様って 結構作るのめんどくさいからね。

麻酔ゼリー薬

  • 麻酔をゼリー状にすることに成功
    • 神経部分に直接塗る
    • ふき取ると10秒程度で元に戻る
      • 虫歯治療、塗り薬、痛くない注射等に応用できるのでは

スヴァラシイ。虫歯治療ってさ、麻酔するとその後2時間位はなんか口が固い感じになっちゃって、 ごはんとか食べにくくて、たまにこぼしちゃったりして、 全然好きでもない女の子の母性本能をくすぐりかねないからねー。(ねー)

Sandisk、256MBメモリを内蔵したIEEE 802.11b準拠のSD型無線LANカード

sd256wifi.jpg
  • SDカード
    • 256Mメモリとして使用できる上に無線LANカードとしても使える
    • 129ドル
    • 30日以内に全世界へ出荷する予定

この機能で129$は安い!とりあえず、スロットに限りのあるPDAにとっては かなりありがたい商品なんではないでしょうか。 最近、無線LAN内臓のPDAも出てきてるけど、まだまだ少数派だからねー。


  • ダメだ、文章書くのって難しいわ。。。Stickとかってやっぱすげーな。 -- メソ 2004-05-27 (木) 13:28:27
  • マッピー、トランポリンの所で気づきました。今頭の中はマッピーの曲が巡りまくってます…。 -- marbow? 2004-05-28 (金) 12:32:35
  • ここに様々なマッピーがあります。しかしPC-6001からゲームギアにまで移植されてるんだから凄いよねー。 -- メソ 2004-05-29 (土) 01:55:53
  • オチ、すげー笑った。ちなみに俺はこんな長い文章書けないぞ!!でもアレだよね、内容よりも色んな手段を持っているのがコツだと思う。例えば上のマッピーなら、冒頭の「おかしくなってきちまう」って部分、これすげー小説とかっぺー。そういう「っぺー」引き出しを俺は常に意識しています。(深みが無いヤツ) -- stick524 2004-06-01 (火) 14:41:06
  • いやー、なんかこーゆーの書こうとすると「小説家って凄いんだなぁ」と思うわ。 -- メソ 2004-06-02 (水) 13:48:50
  • ちなみに、マッピーって本来は「お宝(?)を取り返す」と言うストーリーらしいね -- メソ 2004-06-02 (水) 13:49:18

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White